IT統制対応型検疫LANソリューションを提供開始(NTTデータ先端技術) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.20(火)

IT統制対応型検疫LANソリューションを提供開始(NTTデータ先端技術)

 NTTデータ先端技術株式会社は5月11日、社内ネットワーク接続時のセキュリティを強化するパッケージ型ソリューション「NOSiDE Inventory Sub System/資産管理」(NOSiDE検疫LANシステム)の提供を同日より開始したと発表した。同システムは、NOSiDEが従来提供していた「

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 NTTデータ先端技術株式会社は5月11日、社内ネットワーク接続時のセキュリティを強化するパッケージ型ソリューション「NOSiDE Inventory Sub System/資産管理」(NOSiDE検疫LANシステム)の提供を同日より開始したと発表した。同システムは、NOSiDEが従来提供していた「隔離−検査−治療−認証」という運用サイクルでのセキュリティ確保に、新たに「利用」フェーズでの検疫を加えることで、「隔離−検査−治療−認証−利用」の全ての局面での情報とネットワークの保護を実現したもの。

 また、シンクライアント型サービスをアプリケーション単位で利用できる機能(TS RemoteApp連携)や、NOSiDEによる社内ネットワーク接続時の端末検査の結果に応じて、プログラムを実行する機能の追加、社内ネットワーク接続後のリアルタイム検疫機能によるセキュリティ強化(NAP連動)も図っている。販売価格は2,047,500円から(1検疫サーバ、100クライアント時、税込)。

http://www.intellilink.co.jp/all/topics/2009/05/11/noside-inventory-itcontrol.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×