柔軟な構築が可能なセキュリティ・ゲートウェイ製品を提供開始(チェック・ポイント) | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

柔軟な構築が可能なセキュリティ・ゲートウェイ製品を提供開始(チェック・ポイント)

 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社は3月10日、セキュリティ・ゲートウェイの最新版「Check Point R70」を発表した。近日中に出荷予定としている。同製品は、あらかじめ準備されている20種類以上のSoftware Bladeアーキテクチャを用意しており

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社は3月10日、セキュリティ・ゲートウェイの最新版「Check Point R70」を発表した。近日中に出荷予定としている。同製品は、あらかじめ準備されている20種類以上のSoftware Bladeアーキテクチャを用意しており、導入環境が必要とするセキュリティ機能だけを選び出し、独自のセキュリティ環境を容易に構築できることが特徴。

 新しいIPS Software Bladeでは、クライアントからサーバ、OS の脆弱性、マルウェア・ワーム感染及びその他に対する幅広い防御をIPSが統合されたファイアウォール機能とあわせて最大10Gbsのシステム・パフォーマンスで実現している。また、導入開始後にセキュリティ機能の拡張を行う場合でも、同アーキテクチャであれば、新たなハードウェアの増設・設置を行うことなく機能をシステムに追加できるため、導入コストや運用コストを大幅に削減することが可能となる。

http://www.checkpoint.co.jp/pr/2009/20090310software-blade.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×