国内初の企業向けSIP/VoIPセキュリティ診断サービスを提供開始(ラック) | ScanNetSecurity
2021.08.04(水)

国内初の企業向けSIP/VoIPセキュリティ診断サービスを提供開始(ラック)

 株式会社ラックと株式会社ネクストジェンは3月3日、SIP/VoIP機器のセキュリティリスクを調査する「SIP/VoIPセキュリティ診断サービス」の提供を開始したと発表した。同サービスは、「SIP/VoIP機器」に潜むセキュリティリスクを確認し、その対策に必要な情報を提供する

製品・サービス・業界動向 業界動向
 株式会社ラックと株式会社ネクストジェンは3月3日、SIP/VoIP機器のセキュリティリスクを調査する「SIP/VoIPセキュリティ診断サービス」の提供を開始したと発表した。同サービスは、「SIP/VoIP機器」に潜むセキュリティリスクを確認し、その対策に必要な情報を提供するというもの。企業内IPコミュニケーションSIP/VoIP向けの「スタンダード」と、通信事業者に求められるより高度なレベルに対応した「アドバンスト」の2つのメニューを用意している。

 どちらのメニューにも専門家による診断結果のレビューと対策方法等のアドバイスを行う報告会が含まれている。両社は同サービスを、業務効率の改善やコスト削減に加え、金融・流通・製造・官公庁など中心に提案していくほか、両社の強みを活かした包括的なセキュリティサービスの提供も行っていく予定だ。提供価格は、スタンダード(サーバ)が1,275,000円から、スタンダード(端末)が1,530,000円から、アドバンスト(サーバ)が2,805,000円から、アドバンスト(端末)が3,698,000円からとなっている。

http://www.lac.co.jp/news/press20090303.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×