中小企業向けに低価格でシンプルなファイルアクセスログ監視ツールを発売(サイバネットシステム) | ScanNetSecurity
2021.07.28(水)

中小企業向けに低価格でシンプルなファイルアクセスログ監視ツールを発売(サイバネットシステム)

 サイバネットシステム株式会社は2月12日、子会社であるケイ・ジー・ティーと共同でファイルサーバのファイルアクセスログ監視ツール「Ci-Audit for File Server(シーアイオーディット フォー ファイル サーバ)」の販売を3月1日から開始すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 サイバネットシステム株式会社は2月12日、子会社であるケイ・ジー・ティーと共同でファイルサーバのファイルアクセスログ監視ツール「Ci-Audit for File Server(シーアイオーディット フォー ファイル サーバ)」の販売を3月1日から開始すると発表した。

 同製品は、「シンプル・高精度・低価格」をキーワードに、中小企業向けに開発されたアクセスログ監視ツール。独自開発のログ取得エンジンにより、Windowsファイルサーバ上のファイルに対して行われた操作(作成・読込・更新・削除・リネームなど)を監視し、アクセスログとして収集することが可能。収集したログに対しては「ファイル名」「期間」など大まかなキーによる検索のほか、「ユーザー名」「操作」など別のキーによる絞込みも行える。また、予めポリシーとして登録しておいた禁止操作をユーザーが行うと管理者にメールで通知が届くアラート機能や、フルコントロール権限やゲストユーザーの有無など、サーバに存在しうる脆弱性を診断できる機能も搭載。

 対応サーバは、Windows Server 2003 SP1(32bit)/2003 R2 SP1(32bit)/2008(対応予定)。価格は151,200円/サーバ〜。「Microsoft SQL Server Express Edition」付属。

http://www.cybernet.co.jp/news/press/2008/20090212.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×