クライアントPCの操作履歴監視サービスを提供開始(大塚商会、ALSOK) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

クライアントPCの操作履歴監視サービスを提供開始(大塚商会、ALSOK)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 株式会社大塚商会は1月13日、「ASPクライアントパトロール」のサービスを1月14日より開始すると発表した。同サービスは、同社と綜合警備保障株式会社(ALSOK)との業務提携の、第1弾のソリューションとなるもので、ユーザクライアントPCの操作履歴を、ALSOKの情報警備監視センターにおいて24時間365日監視するサービスとなっている。

 導入支援が必要な場合は、大塚商会の技術者がオンサイトにて実施する。また、このレポートで企業のセキュリティホールが明らかになった場合は、大塚商会がこれまで培った情報セキュリティ対策のノウハウを活かし、的確にソリューション提案を行う。万一、対処が必要な操作が発生した場合は、緊急レポートにて連絡し、四半期に1回は集計した操作ログを分析、レポートにして提出する。モジュールのインストール支援なども、別途有償で対応する。

http://www.otsuka-shokai.co.jp/corporate/release/2009/090113.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×