リモート接続時の接続権限管理や操作ログ記録が可能なソフトウェア(アイベクス) | ScanNetSecurity
2020.10.25(日)

リモート接続時の接続権限管理や操作ログ記録が可能なソフトウェア(アイベクス)

 アイベクス株式会社は11月7日、サーバ管理者を対象としたシステム運用業務向けアクセス管理ソフト「IVEX Secure Access Controller(ISAC)」を発表した。同製品は、主に内部統制(IT全般統制)の有効性評価が必要なITアウトソーシング先を持つ上場企業向けの、リモー

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 アイベクス株式会社は11月7日、サーバ管理者を対象としたシステム運用業務向けアクセス管理ソフト「IVEX Secure Access Controller(ISAC)」を発表した。同製品は、主に内部統制(IT全般統制)の有効性評価が必要なITアウトソーシング先を持つ上場企業向けの、リモート接続時のアクセス権限管理が行えるソフトウェア。

 OSユーザ毎に設定可能な接続ポリシー(IPアドレス・Port番号・URL)に従い、リモート接続時の接続権限の管理や操作ログの記録が可能だ。さらに別製品の「IVEX Server Logger」と組み合わせることで、サーバ側のコマンド操作といった、さらに詳しいログの記録にも対応する。価格は基本ライセンスが1,750,000円、接続先ライセンス75,000円。

http://www.ivex.jp/company/pressrelease/press20081107.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×