「ID情報の流通基盤」となる管理ソリューションを提供開始(NRI) | ScanNetSecurity
2020.10.23(金)

「ID情報の流通基盤」となる管理ソリューションを提供開始(NRI)

 株式会社野村総合研究所(NRI)は11月5日、アイデンティティ情報を活用するID管理ソリューション「Uni-ID」を同日より発売したと発表した。同製品は、ID情報を扱う企業に対し、IDの認証および相互連携を安全かつスムーズに実現できるようサポートするもの。ID情報を扱

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社野村総合研究所(NRI)は11月5日、アイデンティティ情報を活用するID管理ソリューション「Uni-ID」を同日より発売したと発表した。同製品は、ID情報を扱う企業に対し、IDの認証および相互連携を安全かつスムーズに実現できるようサポートするもの。ID情報を扱う上で極めて重要となるセキュリティ機能を充実し、サービス提供企業間を横断する「ID情報の流通基盤」としての役割を果たす。事業者のニーズに合わせ、ASPサービスでの提供や、コンサルティングを含むプロフェッショナルサービスを提供することも可能だ。

 共通のユーザIDを複数のWebサービスで使えるようにする「OpenID」やインターネット上でIDやパスワードなどを交換するためのXML仕様「SAML」のほか、LDAPやActive Directoryといった既存認証システムを採用し、企業内、企業間の連携にも活用できる。同サービスによりユーザは、サービス利用の際に手間が省けるなど、快適にネットサービスが利用できるほか、企業は、ID情報の維持管理の負担が軽減され、サービスの拡充や事業拡大に専念できる。

http://www.nri.co.jp/news/2008/081105.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×