TCP 445ポートへのスキャン増加に注意を呼びかけ(JPCERT/CC) | ScanNetSecurity
2020.10.29(木)

TCP 445ポートへのスキャン増加に注意を呼びかけ(JPCERT/CC)

 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は11月4日、TCP 445ポートへのスキャンが10月30日深夜より増加していることを、インターネット定点観測システム(ISDAS)において確認したと発表した。主に、日本国内および中国からのスキャンが増加している。これらの

製品・サービス・業界動向 業界動向
 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は11月4日、TCP 445ポートへのスキャンが10月30日深夜より増加していることを、インターネット定点観測システム(ISDAS)において確認したと発表した。主に、日本国内および中国からのスキャンが増加している。これらのスキャンの原因は特定できていないものの、先日公開されたマイクロソフトのセキュリティ更新プログラム「Microsoft Windows 製品の Server サービスの脆弱性(MS08-067)」を使用するワームによる感染の試みである可能性があるとしており、注意を呼びかけている。


http://www.jpcert.or.jp/at/2008/at080019.txt
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×