ファイルサーバ暗号化ソリューションを提供開始(ソフトエイジェンシー) | ScanNetSecurity
2022.01.24(月)

ファイルサーバ暗号化ソリューションを提供開始(ソフトエイジェンシー)

 株式会社ソフトエイジェンシーは9月30日、ファイルサーバ暗号化ソリューション「データセキュリティ for ファイルサーバ」を10月14日より販売開始すると発表した。価格はオープンプライス。本製品は、社内の共有サーバのファイルシステム自体を暗号化することにより、

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ソフトエイジェンシーは9月30日、ファイルサーバ暗号化ソリューション「データセキュリティ for ファイルサーバ」を10月14日より販売開始すると発表した。価格はオープンプライス。本製品は、社内の共有サーバのファイルシステム自体を暗号化することにより、不正の改竄、情報の漏えい、盗難などから守り、ファイルデータの安全を保証するもの。

 さらにサーバ管理者とユーザの権限が明確に分離されるために、サーバ管理者が機密情報を閲覧することは不可能で、仮にファイルサーバが盗難にあったような場合でも、データを復号化し解読することはできない。また、セキュリティ管理スタッフが24時間365日すべてのセキュリティ通知を監視する。解決案は徹底的にテストされ、現場の製品により直ちにダウンロードされる。これによって、セキュリティパッチをリリースしてから適用するまでの危険な期間がなくなる。

http://www.softagency.co.jp/press/2008/0930
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×