エージェントレスの検疫ネットワークアプライアンスを発売(ソリトン) | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

エージェントレスの検疫ネットワークアプライアンスを発売(ソリトン)

 株式会社ソリトンシステムズは7月30日、自社開発のセキュリティアプライアンス「Net’Attest」シリーズのひとつで、エージェントレスの検疫ネットワークを実現する「Net’Attest SecurityFilter (SF) V2.2」を開発、8月6日より出荷を開始すると発表した。本製品は、

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 株式会社ソリトンシステムズは7月30日、自社開発のセキュリティアプライアンス「Net’Attest」シリーズのひとつで、エージェントレスの検疫ネットワークを実現する「Net’Attest SecurityFilter (SF) V2.2」を開発、8月6日より出荷を開始すると発表した。本製品は、「検疫ネットワーク」「ユーザ認証」「アクセス制御」機能を提供する検疫ネットワークアプライアンス。希望標準小売価格は、エージェントレス検疫ライセンスが1台あたり250,000円から、Net'Attest SecurityFilter本体が245,000円から。

 保護したいネットワークに本製品を設置し、アクセスするPCのアンチウイルスソフトのパターンファイルやOSのセキュリティパッチ情報を確認し、セキュリティポリシーに適合しているか否かをチェック、未対応でウイルスに感染している危険性のあるPCはネットワークに接続させず、治療用サーバにアクセスさせるなどの「検疫」を行う。また同時にWebブラウザで正規のユーザであるか否かを「認証」した上で、ユーザごとに許可されたネットワークへの「アクセス制御」を行う。

http://www.soliton.co.jp/news/nr/28_04_NetAttest_SF.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×