ログ長期保存・分析ツールの最新版を発売(東京エレクトロン) | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

ログ長期保存・分析ツールの最新版を発売(東京エレクトロン)

東京エレクトロン デバイス株式会社(TED)は7月15日、米SenSage社の製品であるログ保存・分析ツール「SenSage Enterprise Security Analytics」の新バージョン4.0(SenSage ESA 4.0)の出荷を同日より開始したと発表した。同製品は、さまざまなシステムからの大容量か

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
東京エレクトロン デバイス株式会社(TED)は7月15日、米SenSage社の製品であるログ保存・分析ツール「SenSage Enterprise Security Analytics」の新バージョン4.0(SenSage ESA 4.0)の出荷を同日より開始したと発表した。同製品は、さまざまなシステムからの大容量かつ長期にわたるログデータを集中管理し、高速なレポーティングを可能にするソフト。

最新版では、GUIの操作性とデザインを改良したことで、収集・蓄積されたログをもとに、より効率的に分析・レポート作成が行えるようになった。またビュー機能の追加により、リソースの変更、新しいデータソース、または他の変更などが発生してもレポートに対する変更は最小限で柔軟に対応できるようになった。これらによりユーザは、高度な専門知識を必要とせずにログ活用を行うことが可能になっている。

http://cn.teldevice.co.jp/press/2008/press_080715.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×