SQLインジェクションやPCIDSSに対応、WAFの無償貸出実施(NTTデータ・セキュリティ) | ScanNetSecurity
2021.01.19(火)

SQLインジェクションやPCIDSSに対応、WAFの無償貸出実施(NTTデータ・セキュリティ)

NTTデータ・セキュリティ株式会社は6月13日、増加するWebアプリケーションへの攻撃や、クレジットカードのセキュリティ標準であるPCIDSS(Payment Card Industry Data Security Standard)に対応した、同社が販売するWebアプリケーション・ファイアウォール(WAF)の企業

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
NTTデータ・セキュリティ株式会社は6月13日、増加するWebアプリケーションへの攻撃や、クレジットカードのセキュリティ標準であるPCIDSS(Payment Card Industry Data Security Standard)に対応した、同社が販売するWebアプリケーション・ファイアウォール(WAF)の企業向け無償貸し出しを9月末まで実施する。

近年、OSやミドルウェアの脆弱性ではなく、Webアプリケーションを標的にした攻撃が増加しており、SQLインジェクションワームなどが、その被害を増大させている。また、日本でも対応が進んでいる、Master社やVISA社等が共同策定したクレジットカードの管理運用に関する国際セキュリティ標準 PCIDSSの「安全性の高いアプリケーションの開発保守」 の要件の中に、WAFの導入が明記されていることからも、企業のWAFの導入への関心は高まっている。

2週間無償貸し出しされるWAFは同社の販売する「SecureSphere WAF」で、製品の設置や初期設定も行い、攻撃検知結果レポートも提供する。

http://www.nttdata-sec.co.jp/news/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×