統合運用管理ソフトとセキュリティ監視ツールの連携ツールを開発(NEC、IIM) | ScanNetSecurity
2021.01.19(火)

統合運用管理ソフトとセキュリティ監視ツールの連携ツールを開発(NEC、IIM)

日本電気株式会社 ITプラットフォーム・ビジネスユニット(NEC)および株式会社アイ・アイ・エム(IIM)は6月10日、NECが発売している統合運用管理ソフトウェア「WebSAM」と、IIMのセキュリティ監視ツール「PowerBroker」との間で連携を可能にする連携ツールを開発し、両

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
日本電気株式会社 ITプラットフォーム・ビジネスユニット(NEC)および株式会社アイ・アイ・エム(IIM)は6月10日、NECが発売している統合運用管理ソフトウェア「WebSAM」と、IIMのセキュリティ監視ツール「PowerBroker」との間で連携を可能にする連携ツールを開発し、両社の協業を強化したと発表した。両社はこれまで、IIMの性能管理ツール「ES/1 NEO CSシリーズ」が検知した性能事象を「WebSAM」で一元監視するという連携を行っている。また、IIMはNECが展開するソフトウェアパートナー制度「WebSAM WORKS」に参加するなど、多方面で協業してきた。

今回、PowerBrokerとWebSAMの連携によって、サーバの不正アクセスをWebSAMで監視できるようになる。具体的には、PowerBrokerが収集する操作ログを「WebSAM SystemNavigator」が監視、不正アクセスを瞬時に検出し、運用者にわかりやすい表示で「何が起こったか」を通知する。これにより迅速な対応が可能となり、システムの信頼性を大幅に向上できるようになる。また「PowerBroker監視テンプレート」の提供により、簡単に監視を開始することが可能。なお、共同開発した連携ツールは、6月13日よりNECのWebサイトから提供開始される。

http://www.nec.co.jp/products/soft/press/ja/0806/1001.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×