情報セキュリティ対策ベンチマーク活用集を発表(IPA) | ScanNetSecurity
2024.06.23(日)

情報セキュリティ対策ベンチマーク活用集を発表(IPA)

IPA/ISEC(独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター)は6月9日、「情報セキュリティ対策ベンチマーク活用集第2版」を公開した。情報セキュリティ対策ベンチマークは、2005年3月に経済産業省が公表した「企業における情報セキュリティガバナンスのあり方に関す

製品・サービス・業界動向 業界動向
IPA/ISEC(独立行政法人 情報処理推進機構セキュリティセンター)は6月9日、「情報セキュリティ対策ベンチマーク活用集第2版」を公開した。情報セキュリティ対策ベンチマークは、2005年3月に経済産業省が公表した「企業における情報セキュリティガバナンスのあり方に関する研究会」報告書において提言された、情報セキュリティガバナンスの実現を促す施策ツールをIPAが自動診断システムとして開発し、2005年8月より提供しているもの。

診断結果は、自組織や委託先の情報セキュリティ対策の実施状況の確認に活用できる。また、ISMS認証取得の準備段階や、情報セキュリティ監査の準備段階での活用も可能だ。本活用集は対象者を限定せず、中小企業、大企業、コンサルタントや委託元など広く活用できる内容となっている。また、ニーズにあった活用例を見出せるよう、実例を参照した、さまざまな活用例を挙げている。付録では、情報セキュリティ対策ベンチマーク、ISMS認証、情報セキュリティ監査それぞれの評価について、その概要を説明している。

http://www.ipa.go.jp/security/benchmark/benchmark-katsuyou.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×