「SSH Tectia Server for IBM z/OS」の最新版を発売(SSH) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.24(土)

「SSH Tectia Server for IBM z/OS」の最新版を発売(SSH)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

SSHコミュニケーションズ・セキュリティ社は5月27日、ファイル転送ソリューションの新バージョン「SSH Tectia Server for IBM z/OS 6.0」の販売・出荷を同日より開始したと発表した。同製品は、z/OS、Windows、UNIX、Linuxなどが混在する環境で、既存のインフラ、アプリケーションの変更などを必要とせずにファイル転送とデータ送信の保護が可能となるもの。

新バージョンでは、FTPからSFTPへの自動変換機能を搭載した。これにより、既存のFTP JCLジョブおよびアプリケーションに変更を加える必要がないほか、透過的FTPトンネリングもサポートした。また、チェックポイント/再始動機能により、ファイル転送の信頼性が一段と向上している。そのほか、高度な SSH G3クライアント アーキテクチャも備えており、SSH Tectiaのアドバンスト トンネリング機能の拡張性とパフォーマンスもアップした。

http://www.jp.ssh.com/company/news/article/909/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×