セキュリティを強化したインターネットアプライアンスサーバを発売(NEC) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.25(月)

セキュリティを強化したインターネットアプライアンスサーバを発売(NEC)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

日本電気株式会社は5月21日、インターネットアプライアンスサーバ「Express5800/InterSecシリーズ」に、セキュリティ機能・運用管理機能などを強化した6機種を同日より発売すると発表した。同シリーズは、ウイルスチェック、メール、プロキシ、ロードバランサなど特定の用途に特化した専用サーバ。ウイルスチェックサーバ「Express5800/VC300f」では、送信元メールサーバのIPアドレスをインターネット上のデータベースと自動比較することにより、スパムメールをブロックすることが可能となった。

プロキシサーバ「Express5800/CS300f(1way-1U)」、「Express5800/CS500f(2way-2U)」では、最新Webフィルタリングソフト「InterSafe Ver6.0」を採用し、カテゴリ毎のフィルタリング設定が可能となった。またメールサーバ「Express5800/MW300f(1way-1U)」、「Express5800/MW500f(2way-2U)」は、DNS/DHCP機能を強化することで、ネットワーク上にあるPCなどの機器情報を一元的に管理できる。さらにロードバランササーバ「Express5800/LB300f」は、処理性能が異なるサーバ(グループ)別に最大セッション数の設定が可能となり、効率的な負荷分散を実現する。

http://www.nec.co.jp/press/ja/0805/2102.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×