ディザスタ・リカバリ分野で協業(シスコ、サン) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

ディザスタ・リカバリ分野で協業(シスコ、サン)

サン・マイクロシステムズ株式会社とシスコシステムズ合同会社は5月12日、ディザスタ・リカバリ分野で協業し、暗号化された通信経路を利用したディザスタ・リカバリ・ソリューションの提供を新たに開始すると発表した。本ソリューションは、伊藤忠テクノソリューションズ

製品・サービス・業界動向 業界動向
サン・マイクロシステムズ株式会社とシスコシステムズ合同会社は5月12日、ディザスタ・リカバリ分野で協業し、暗号化された通信経路を利用したディザスタ・リカバリ・ソリューションの提供を新たに開始すると発表した。本ソリューションは、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社から次世代ディザスタ・リカバリ(DR)ソリューションとして5月21日から販売される予定。

サンとシスコが共同で提供するセキュアDRソリューションは、長距離かつ回線遅延の多い環境でも安定したパフォーマンスを発揮するサンの非同期型レプリケーションソフトウェア「Universal Replicator(Sun StorageTek 9990V/9985Vに実装)」と、高圧縮でかつストレージ ネットワーク環境をセキュアに保つシスコのマルチサービスモジュラ スイッチ「Cisco MDS 9222i」を組み合わせたもの。データレプリケーションを行う通信経路上を流れるデータを暗号化することにより、社外経由にて張り出すネットワークすべてに対してセキュリティの強化・情報漏洩対策を実施する。

http://www.cisco.com/web/JP/news/pr/2008/014.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×