中規模ネットワーク向けUTMアプライアンスを刷新(ソニックウォール) | ScanNetSecurity
2021.09.24(金)

中規模ネットワーク向けUTMアプライアンスを刷新(ソニックウォール)

ソニックウォール社は4月9日、中規模ネットワーク向けの新しいUTM(統合脅威管理)アプライアンス「SonicWALL Network Security Appliance」製品群の日本語版を発表、同日より販売を開始した。NSA製品群は、ソニックウォールが昨年発表した大規模ネットワーク向けのUTMで

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ソニックウォール社は4月9日、中規模ネットワーク向けの新しいUTM(統合脅威管理)アプライアンス「SonicWALL Network Security Appliance」製品群の日本語版を発表、同日より販売を開始した。NSA製品群は、ソニックウォールが昨年発表した大規模ネットワーク向けのUTMである「NSA E-Class」製品群の高い性能を中規模ネットワークに拡張するもの。

従来の中規模ネットワーク向け製品と比較してファイアウォールのパフォーマンスが3倍以上向上する。NSA E-Class製品群と同様、マルチコア・プロセッサを採用し、ソニックウォール・アプリケーション・ファイアウォール機能を搭載するほか、マニュアルおよびGUIは日本語で提供される。日本市場に投入されるのは、それぞれ4個、8個のプロセッサ・コアを搭載する「NSA3500」(798,000円)と「NSA4500」(1,230,000円)の2種(ともに初年度の保守費用込、税別)。

http://www.sonicwall.com/japan/press/press-20080409.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×