業界最速10Gbpsの侵入検知防御ソリューションを発売(ジュニパーネットワークス) | ScanNetSecurity
2021.09.24(金)

業界最速10Gbpsの侵入検知防御ソリューションを発売(ジュニパーネットワークス)

ジュニパーネットワークス株式会社は4月8日、「IDP」侵入検知防御ソリューションの最新モデル4機種「IDP75」「IDP250」「IDP800」「IDP8200」の4機種を発表した。J-Partner各社を通して販売され、価格はすべてオープン価格となっている。最上位機種となる「IDP8200」は、

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ジュニパーネットワークス株式会社は4月8日、「IDP」侵入検知防御ソリューションの最新モデル4機種「IDP75」「IDP250」「IDP800」「IDP8200」の4機種を発表した。J-Partner各社を通して販売され、価格はすべてオープン価格となっている。最上位機種となる「IDP8200」は、10Gbpsのスループットを発揮することが特徴。最大80GbitのI/O、侵入検知機能をフル装備している。

また「IDP75」「IDP250」「IDP800」の3機種は、小規模事業所からサービスプロバイダまで幅広い環境に対応するモデル。バイパス機能を内蔵しているため、コストやリソースを費やすことなく、ネットワークの接続性を維持する。ジュニパーネットワークスの「Unified Access Control」(UAC)や「Secure Accessシリーズ」SSL-VPNアプライアンスと連携し、脅威管理機能を強化することも可能だ。

http://www.juniper.co.jp/company/presscenter/pr/2008/pr-080408.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×