クリエイティブメディアのサイトが改竄被害、アクセスでウイルス感染も | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.21(金)

クリエイティブメディアのサイトが改竄被害、アクセスでウイルス感染も

 クリエイティブメディア株式会社は3月31日、同社ウェブサイト(http://jp.creative.com)において情報ページの一部が改竄され、一時的にサイトを閉鎖していたことについて発表した。これは、同社のWebサイトにおいて情報提供ページの一部が3月29日17時頃より何者かによ

製品・サービス・業界動向 業界動向
 クリエイティブメディア株式会社は3月31日、同社ウェブサイト(http://jp.creative.com)において情報ページの一部が改竄され、一時的にサイトを閉鎖していたことについて発表した。これは、同社のWebサイトにおいて情報提供ページの一部が3月29日17時頃より何者かによって改竄され、同Webサイトを同日(3月29日夜〜30日 午前1時半頃)に一時閉鎖したというもの。現在、同サイトは復旧している。

 上記期間に同Webサイトにアクセスした場合、改竄されたスクリプトが実行され、悪意のあるサイトに誘導されウイルスに感染する恐れがあったという。同社では、同期間にサイトにアクセスした可能性のあるユーザに対し、ウイルス対策ソフトを最新情報にアップデートした後、ウイルススキャンを実行し、万一ウイルスに感染していた場合は駆除するよう呼びかけている。


クリエイティブメディア:弊社ウェブサイト 改竄に関するお知らせ
http://jp.creative.com/corporate/pressroom/releases/welcome.asp?pid=12912
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×