脆弱性管理ソリューションとWAFを統合(F5、WhiteHat Security) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

脆弱性管理ソリューションとWAFを統合(F5、WhiteHat Security)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

F5ネットワークスジャパン株式会社は3月17日、米F5 Networks社がWhiteHat Securityとパートナーシップ契約を締結し、独自のセキュアなソリューションを提供すると発表した。今回の締結では、WhiteHat SecurityのWebサイト脆弱性管理ソリューション「WhiteHat Sentinel」とF5のWebアプリケーション・ファイアウォール「BIG-IP Application Security Manager(ASM)が統合される。

統合されたソリューションでは、何か問題が発生したら、標的となる危険性が高い脆弱性をASMにより解消(仮想パッチ)し、WhiteHat SentinelにてWebアプリケーションの脆弱性を迅速に特定することで保護を強化することが可能となる。WhiteHat SecurityのCEOであるStephanie Fohn氏は「両社の連携は、かつてないほどシンプルながら完璧なWebサイト保護をエンドユーザに提供する」と述べている。

http://www.f5networks.co.jp/news/press/release/080317.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×