SaaS型の企業ネットワーク脆弱性管理・コンプライアンスサービスを開始(クォリスジャパン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.18(月)

SaaS型の企業ネットワーク脆弱性管理・コンプライアンスサービスを開始(クォリスジャパン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

クォリスジャパン株式会社は3月3日、SaaS型の企業ネットワーク脆弱性管理・コンプライアンスサービス「QualysGuard」を日本市場で本格展開すると発表した。また、これを機に米Qualysの日本法人として正式に設立した。本サービスは、攻撃される前にネットワークの脆弱性を自動的に検出して、セキュリティ上の弱点を修正できるため、これまでのような受け身の対応ではなく、積極的にネットワークのセキュリティを保護することが可能となる。

脆弱性管理ライフサイクル(1:検出、2:IT資産の優先順位付け、3:評価と分析、4:改善、5:検証、6:ポリシーコンプライアンス)の全ステップを自動化できるため、企業はより頻繁にセキュリティ監査を行うことができ、社外の規制および社内ポリシーへのコンプライアンスを徹底させることができる。SaaS型で提供されるため、ソフトウェアのインストール、更新、メンテナンスの必要がなく、標準のWebブラウザで簡単にサービスを利用することができ、即時導入が可能だ。

http://www.qualys.jp/company/news/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×