シンクライアントシステム向け超小型クライアント端末を発売(ロジテック) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.20(金)

シンクライアントシステム向け超小型クライアント端末を発売(ロジテック)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

ロジテック株式会社は2月27日、シンクライアントシステム向けのクライアント端末「LB-C1シリーズ」を2月下旬より発売すると発表した。同製品は、幅/奥行きが13.5センチ、厚さ3.0センチの超小型サイズのクライアント端末。オプションのVESAブラケットを使って液晶モニタの背面に実装することも可能だ。

CPUにはAMD Geode LX 800@ 0.9W プロセッサを搭載し、ファンレス化による高い静音性と、低消費電力によるランニングコストの低減を実現している。株式会社アイズの指紋認証付きUSBメモリから起動する「iZE Thin Clientソフトウェア」を実装したシステムの動作検証も済んでいる。標準メモリは256MB、最大1GBまで搭載可能だ。

http://www.logitec.co.jp/press/2008/0227_01.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×