フィッシング対策ソリューションを千葉銀行が採用(セキュアブレイン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.11(火)

フィッシング対策ソリューションを千葉銀行が採用(セキュアブレイン)

株式会社セキュアブレインは2月20日、株式会社千葉銀行がフィッシング対策ソリューションとしてセキュアブレイン「PhishWall」を採用したと発表した。サービスは2月25日から開始する。同ソリューションは、接続したWebページが本物であるかどうかを、IPアドレスおよびUR

製品・サービス・業界動向 業界動向
株式会社セキュアブレインは2月20日、株式会社千葉銀行がフィッシング対策ソリューションとしてセキュアブレイン「PhishWall」を採用したと発表した。サービスは2月25日から開始する。同ソリューションは、接続したWebページが本物であるかどうかを、IPアドレスおよびURLの確認、独自の認証によって、Webページに表示させるもの。

ユーザが千葉銀行の真正Webサイトにアクセスすると、ユーザのブラウザ上に「緑」の信号で表示され、一目で安全であることが分かるというしくみ。なおセキュアブレインは、今後も金融機関等に対してインターネット・バンキングの安全性向上のためのソリューション提供を積極的に推進していく予定だ。

http://www.securebrain.co.jp/news/080220_pw_chiba.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×