SSLサーバ証明書をワンクリックで設定可能なサービスを提供開始(グローバルサイン) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

SSLサーバ証明書をワンクリックで設定可能なサービスを提供開始(グローバルサイン)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

グローバルサイン株式会社は2月12日、SSLサーバ証明書をワンクリックで設定可能な「ワンクリックSSL API」の提供を2月14日より開始すると発表した。これまでSSLをWebサーバに設定するためには、CSRの生成や鍵の管理などのPKIに関する知識が必要で、またEメール経由での本人認証や証明書のインストール作業などの、初心者には敷居の高い作業が発生していた。

これをうけ同社は、従来認証局とユーザの間で行われる必要があった「メールによる本人認証プロセス」をWebサーバ側の操作に組み込んだ「ワンクリックSSL API」を開発。これによりホスティングサービス事業者は、自社サービスの作りこみにより、SSLをワンクリックで設定するサービスを構築できる。さらにWebサーバ管理者は、CSR作成・承認・インストールが不要という簡単なSSL導入のほか、別途認証局との認証プロセスも必要とせず、Webサーバの管理操作だけで証明書の要求から発行までを行なえるようになる。

http://www.gmo-hs.com/board/board.php?mode=view&page=1&no=146&bbscode=2
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×