シンセキュア、Windows Live IDやMSN Hotmailの偽サイトに注意喚起 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.20(金)

シンセキュア、Windows Live IDやMSN Hotmailの偽サイトに注意喚起

製品・サービス・業界動向 業界動向

 株式会社シンセキュアは2月12日、以前より定期的に報告のあったWindows Live IDやMSN Hotmailサイトを装った偽サイトが増加しているとして、注意喚起を行っている。同社によると、現在いくつかの偽サイトはIE7のフィッシング詐欺検出機能でも検出されない状況にある。このため、IE7のフィッシング詐欺検出機能だけでなく、フィッシングサイト検出ソフトを併用するよう呼びかけている。また、銀行など金融機関以外のサービスを対象にしたフィッシング詐欺が増加する傾向にあるとしている。


シンセキュア:Windows Live ID / MSN Hotmail を装った偽サイトにご注意ください。
http://www.synsecure.co.jp/japan/M20080212.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×