PGP暗号化プラットフォームのアップグレード版を提供開始(PGP) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.18(月)

PGP暗号化プラットフォームのアップグレード版を提供開始(PGP)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

PGPコーポレーション(PGP)は1月18日、暗号化プラットフォーム「PGP Encryption Platform」のアップグレード版を同日より提供開始したと発表した。同製品は、複数の統合された暗号化アプリケーションにわたり、自動化された一貫したキー管理、ユーザ管理、ポリシー、プロビジョニングを実現する企業向け暗号化プラットフォーム。

最新版では、6つのアプリケーションをアップデート。暗号化の管理、ポリシー、レポート機能が強化され、組織内においてデータの所在、移動に関わらず、そのデータを保護することが可能となった。また企業は、PGPアプリケーションのインストール時に導入し、その後段階的に、またビジネス要件の発生や展開に合わせてクラス最高の暗号化へと移行することも可能。

http://www.pgp.com/jp/news/pgp_encryption_platform_jp.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×