振る舞い検知とネットワーク監視機能を拡張、StealthWatch5.7発表(物産ネットワークス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.27(金)

振る舞い検知とネットワーク監視機能を拡張、StealthWatch5.7発表(物産ネットワークス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

物産ネットワークス株式会社は12月19日、Lancope, IncのStealthWatch System 5.7を発表した。 Lancopeが提供するStealthWatchは、ネットワーク全体の異常検知を行い、ネットワークの最適化とセキュリティを一つのプロセスに合理化する統合ソリューション。この最新のリリースでStealthWatchは新しい11の機能を実装し、セキュリティの最適化とネットワーク運用のための詳細な情報を提供する。また、パスベクタ型ルーティングプロトコル情報を収集し、自律システム間トラフィック情報の提供が可能となり、キャリア・ISPトラフィックの統合的な解析も実現する。

http://www.bussan-networks.com/info/press_release/pr07_12_19.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×