UTMのセキュリティ機能強化製品を販売開始(ザイセルジャパン) | ScanNetSecurity
2021.12.08(水)

UTMのセキュリティ機能強化製品を販売開始(ザイセルジャパン)

ザイセルジャパン株式会社は、従来のUTM製品「ZyWALL」のセキュリティ機能を強化し、スループットなどのパフォーマンスを改善したゲートウェイセキュリティ機器「USG-300」を2008年1月下旬より順次出荷すると発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ザイセルジャパン株式会社は、従来のUTM製品「ZyWALL」のセキュリティ機能を強化し、スループットなどのパフォーマンスを改善したゲートウェイセキュリティ機器「USG-300」を2008年1月下旬より順次出荷すると発表した。

ZyWALL USG-300はIPSecとSSLの2つのVPN通信をサポートしているため、地方事業所やホテルなどのリスクが伴う拠点からでもIPSecまたはSSLによる安全な通信トンネルを確立することができるという。

ゲートウェイ・アンチウィルスソフトにはKaspersky(カスペルスキー)を搭載しているほか、コンテンツフィルタリングにBlueCoat(ブルーコート)のテクノロジーを採用している。

価格は348,000円からで、各販売代理店を通して販売する。

http://www.zyxel.co.jp/pages/news/r071210.htm
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×