不正機器接続検出ソリューションの最新版を販売開始(アイ・エス・ティ) | ScanNetSecurity
2021.12.03(金)

不正機器接続検出ソリューションの最新版を販売開始(アイ・エス・ティ)

株式会社アイ・エス・ティは11月27日、ネットワークへの未許可PCなどの不正接続監視を行う、不正機器接続検出ソリューションの最新バージョン「NetKids 不正機器検出 V3.1」の販売を開始した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社アイ・エス・ティは11月27日、ネットワークへの未許可PCなどの不正接続監視を行う、不正機器接続検出ソリューションの最新バージョン「NetKids 不正機器検出 V3.1」の販売を開始した。

同製品は、ネットワークに繋がっているPCなどの使用・未使用のステータス確認などが可能なネットワーク監視ツール。既存ネットワークを変更しないままで設定・運用が可能。最新版では、より強力な接続遮断モードと、速やかに正規登録された機器の情報を更新するマスタファイル即時更機能を追加した。

Windows 2003/XP/2000対応。価格は、基本パッケージ(検出マネージャ×1、検出エージェント×1)が260,400円〜、追加エージェントが72,450円〜。

http://www.istinc.co.jp/whatnew/newreport071127.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×