Gaba、18,966件の生徒個人情報などを記録したノートPCを紛失 | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.19(木)

Gaba、18,966件の生徒個人情報などを記録したノートPCを紛失

製品・サービス・業界動向 業界動向

株式会社GABAは12月4日、同社生徒の情報が含まれたノートPCを紛失したことが判明したと発表した。これは11月30日、同社の運営する英会話スクールにおいて、同社社員が業務に使用しているノートPCが紛失していることを確認したというもの。同社は同日中には警察に届け出るとともに、同日以降現在に至るまで、現場周辺等を捜索しているが、発見には至っていない。

本来、同社の業務用PCにはユーザIDおよびログインパスワードを設定することを義務付けているが、紛失したPCはログインパスワードを設定するセキュリティ対策が徹底されていなかったという。現時点では、生徒の情報が第三者に流出し、二次被害が発生したという事実は確認されていないとしている。なお、紛失したPCに記録されていた情報は以下の通り。

・2007年8月21日時点でGabaに在籍した全ての生徒:顧客番号、氏名、所属スクール(一部の生徒様は勤務先) 18,966件

・生徒様専用サイトからメッセンジャー機能を使用した生徒:顧客番号、氏名、所属スクール 8,134件

・教育訓練給付制度対象コースを受講した生徒:顧客番号、氏名、住所、所属スクール 5,183件

・2007年6月に銀行振り込みにて支払を行った生徒:顧客番号、氏名、支払金額、支払日、所属スクール 1,162件


Gaba:個人情報を含むノートパソコンの紛失について
http://www.gaba.co.jp/companyinfo/oshirase1204.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×