自己点検/改善ツールの最新版を発売(アズジェント) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.24(木)

自己点検/改善ツールの最新版を発売(アズジェント)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社アズジェントは11月15日、自己点検/改善ツールの新バージョン「M@gicPolicyQUICK Ver. 3.2」を同日より発売したと発表した。同製品は、セキュリティポリシーの策定(Plan)→運用(Do)→運用チェック(Check)→改善(Act)の「PDCAサイクル」を組織全体で運用することをテーマとして開発されたツール。今回のバージョンアップでは、同製品がセキュリティ分野以外の様々な分野でもPDCAツールとして利用できるように改善したことが特徴。

「セキュリティ文書」を「規程/文書」などの名称にするなど、セキュリティに特有な名称を汎用的な名称に変更し、また、チェック項目の追加、削除等を自由に行えるようにした。さらに、既存ユーザの声を参考に、チェック項目の配信計画の自動化、外部監査の入力機能、不適合改善タスク指示機能などを追加し、PDCAサイクルがより効率的に運用できるようになっている。販売価格は100ユーザで880,000円から。

http://www.asgent.co.jp/Press/2007/071115.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×