「AdminITy」のポリシー機能を利用したアクセス管理ソリューションを発売(NTTコムウェア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.23(月)

「AdminITy」のポリシー機能を利用したアクセス管理ソリューションを発売(NTTコムウェア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

NTTコムウェア株式会社は10月11日、情報漏洩対策ソリューション「AdminITy Policy Gate」の販売を開始すると発表した。

本ソリューションは、端末管理ソリューション「AdminITy」のポリシーチェック機能を利用するオプション機能で、Webベースの業務システムに対し、規定のセキュリティーポリシーに準拠しないPCからのアクセスを拒否することを可能にするもの。AdminITyがインストールされていないPCやポリシー違反PCからアクセスがあった場合には、業務システム自体へはアクセスさせず、警告サイトへ誘導することができる。

イントラネット内に限らず、インターネット経由のアクセスも制御可能なため、取引先企業や販売店などとのアクセスが必要な業務システムにおいても有効。また、基準となるポリシー策定においては、同社提供のセキュリティー辞書と連携し、最新のセキュリティー情報を反映した最適なポリシーへ自動アップデートが可能になっている。価格は、新規導入の場合で3,444円〜/1ライセンス、既にAdminITyポリシー管理機能を利用している場合は441円〜/1ライセンス。

http://www.nttcom.co.jp/news/pr07101101.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×