仮想的な金庫で大切なファイルを保護するMac向け暗号化ソフトを販売(アクト・ツー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.18(水)

仮想的な金庫で大切なファイルを保護するMac向け暗号化ソフトを販売(アクト・ツー)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社アクト・ツーは9月26日、米Intego社が開発したMacintosh向けデータ保護ツール「ファイルガード X4」を販売すると発表した。

同ソフトは、ユーザーの個人的な書類や秘密書類を暗号化して仮想金庫に保管し、ハッカーなどのアクセスから保護するというもの。金庫はフォルダ同様に動作し、Finder上でダブルクリックして開いたり、ファイルを金庫のアイコンにドラッグして追加するなどの利用が可能。また、金庫は電子メールに添付して送付したり、サーバや外部ディスクに置くこともできるため、ふだんの利用環境を保ったままで簡単に暗号化によるデータ保護を実現できる。共有ボリューム上の金庫にはアクセス権を設定可能。作成できる金庫の数は無制限。iPodやUSBメモリなどのポータブルメディアでも利用可能。

対応システムはMac OS X 10.4(Tiger)以降。パッケージ版は11月、ダウンロード版は10月に販売予定。予定価格はパッケージ版が7,800円、ダウンロード版が6,800円。

http://www.act2.com/news/release/?fn=1190813210.xml
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×