ソフトエイジェンシーに法人向けセキュリティサービスを提供(バリオセキュア・ネットワークス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.19(金)

ソフトエイジェンシーに法人向けセキュリティサービスを提供(バリオセキュア・ネットワークス)

製品・サービス・業界動向 業界動向

バリオセキュア・ネットワークス株式会社は10月1日、株式会社ソフトエイジェンシーに同社の多機能ネットワークセキュリティ機器「VSR(VarioSecure Router)」を活用したネットワークセキュリティサービスを提供することを発表した。

ソフトエイジェンシーでは、主にシステム開発を受注した法人向けホスティングサービス『エンタープライズLAMPホスティングサービス』で、Juniper Networks社製 Netscreen 等の海外製品を用いて構築したファイアウォールなどのセキュリティサービスを標準サービスとして提供していたが、今後はバリオセキュアのVSRを用いてワンストップサービスでセキュリティサービスを提供することを標準サービスとすることにした。

これによりソフトエイジェンシーは、『エンタープライズLAMPホスティングサービス』でのセキュリティサービスを機器導入から運用監視までをトータルに提供し、ホスティングサービスの顧客拡大とニーズの多様化に対応する。


http://www.variosecure.net/whatsnew/2007_SA_Vario_01.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×