真皮指紋認証製品のLinux対応SDKを発売(サイレックス・テクノロジー) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.25(火)

真皮指紋認証製品のLinux対応SDKを発売(サイレックス・テクノロジー)

サイレックス・テクノロジー株式会社は8月21日、真皮指紋認証製品の組み込み用として、Linuxに対応したSoftware Development Kit(SDK)「Fingerprint SDK for Linux」を9月3日より発売すると発表した。本SDKは、乾燥した指の認証に対し特に有効なサイレックス製真皮指紋

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
サイレックス・テクノロジー株式会社は8月21日、真皮指紋認証製品の組み込み用として、Linuxに対応したSoftware Development Kit(SDK)「Fingerprint SDK for Linux」を9月3日より発売すると発表した。本SDKは、乾燥した指の認証に対し特に有効なサイレックス製真皮指紋組み込み用モジュール「E1」および真皮指紋センサ「S1」に対応するもの。

シンプルな構成と操作性によって、PC周辺機器、入退室・勤怠管理装置をはじめとする機器メーカーやシステムインテグレータなど開発者の指紋認証機能組み込みを容易にし、開発工数の低減と製品化期間の短縮に貢献する。Fedora Core 5およびkernel Ver.2.6.15以降に対応し、インテル製80x86CPUおよびその互換プロセッサに対応する。5段階のセキュリティレベルを設定可能だ。

http://www.silex.jp/japan/doc/pr_070821_BA_SDK.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×