迷惑メール対策アプライアンスにPOP3プロキシ機能を新搭載(アズジェント) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.22(土)

迷惑メール対策アプライアンスにPOP3プロキシ機能を新搭載(アズジェント)

株式会社アズジェントは8月22日、PineApp社の迷惑メール対策セキュリティ・アプライアンス「PineApp Mail-SeCure」がバージョンアップし、機能追加したと発表した。本製品は、10種類以上のアンチスパムフィルタリングと3種類のアンチウイルスエンジンを搭載し、複合的に

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社アズジェントは8月22日、PineApp社の迷惑メール対策セキュリティ・アプライアンス「PineApp Mail-SeCure」がバージョンアップし、機能追加したと発表した。本製品は、10種類以上のアンチスパムフィルタリングと3種類のアンチウイルスエンジンを搭載し、複合的にメールのチェックを行うメール・セキュリティ・アプライアンス。スパムが拡散する初期からリアルタイム検知を可能とするCommtouch RPDテクノロジーの採用、ロードバランス機能の搭載などの多彩な特徴を持つ。価格は690,000円から。

今回のバージョンアップにより、新たにPOP3プロキシ機能が搭載された。これにより、メールサーバを社外にホスティングしている中小企業においても、メールのフィルタリングが可能となった。設定はクライアントのメールアカウントを変更するだけで、メールサーバの設定変更が不要なため簡単に導入できる。さらに、チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ社のOPSECをサポートすることにより、同社のゲートウェイ・セキュリティ商品VPN-1と連携してスパムメールをブロックすることができるようになった。

http://www.asgent.co.jp/Press/2007/070822.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×