CyberGuardファイアウォールの後継機種を発売(DIT) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.22(月)

CyberGuardファイアウォールの後継機種を発売(DIT)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社ディアイティは8月8日、CyberGuardファイアウォールの後継機種「Sidewinder 7.0」を8月10日より発売すると発表した。同製品は、独自のセキュアOSを搭載するアプライアンス。最新版では、前バージョンのコンセプトを引き継ぐとともに、サイトの信頼度と評判を提供するレピュテーション(格付け)技術「TrustedSource」を、業界で初めて組み込み可能とした。

TrustedSource機能を利用することで、世界中に1万台近く設置された同機能搭載機種から収集したセキュリティ上のリスク情報(不正サイトなど)を自動的にデータベースに取り込むことができるため、タイムリーな事前予防対策を実現できるUTMとして機能できる。このほか、強制アクセス制御、特権分離等のセキュアOS機能を特許技術であるTypeEnforcementで実現した。

http://www.dit.co.jp/news/news2007/2007_0808.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×