ネットワーク上の脅威に対抗する新セキュリティ統合管理システムを発表(エンテラシス・ネットワークス) | ScanNetSecurity
2023.01.29(日)

ネットワーク上の脅威に対抗する新セキュリティ統合管理システムを発表(エンテラシス・ネットワークス)

エンテラシス・ネットワークス株式会社は7月2日、セキュリティ統合管理システム「Dragon Security Command Console(DSCC)」を発表した。7月より販売開始。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
エンテラシス・ネットワークス株式会社は7月2日、セキュリティ統合管理システム「Dragon Security Command Console(DSCC)」を発表した。7月より販売開始。

同製品は、ネットワーク上のセキュリティ製品(ファイヤウォール、VPN、syslog、IDS/IPS、アンチウイルス、ネットワーク脆弱性スキャナなど)のイベント情報、フロー情報を統合・標準化した上でダッシュボード上にわかりやすく表示し、セキュリティ・データの収集、関連付け、および優先順位付けを行うというもの。シグネチャパターンマッチング機能、異常検出、ネットワーク行動異常検出機能を備えたセキュリティ情報マネージャ (SIM) と、行動パターン検知のためのDragon Behavioral Flow Processor及びDragon Behavioral Flow Sensorで構成される。他社製品との相互運用も可能で、複雑なネットワーク環境でのセキュリティ管理が効果的に行える。

http://secure.enterasys.com/jp/corporate/pr/releases/2007/Jul/7-2-DSCC.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×