セキュリティホール情報<2007/06/25> | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.10.19(木)

セキュリティホール情報<2007/06/25>

脆弱性と脅威 セキュリティホール・脆弱性

以下のセキュリティホール情報は、日刊メールマガジン「Scan Daily Express」の見出しのみを抜粋したものです。
「Scan Daily Express」では、全文とセキュリティホールの詳細へのリンクURLをご覧いただけます。

★ お申込みはこちら ★
https://www.netsecurity.ne.jp/14_3683.html

<プラットフォーム共通> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽Apple Safari───────────────────────────
Apple Safariは、複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にアドレスバーを偽装されたりクロスドメイン攻撃を受ける可能性がある。
2007/06/25 登録

危険度:
影響を受けるバージョン:3.0、3.1
影響を受ける環境:Mac OS X、Windows
回避策:Beta 3.0.2へのバージョンアップ

▽cPanel──────────────────────────────
cPanelは、ユーザ入力を適切にチェックしていないことなどが原因で複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクロスサイトスクリプティングを実行されたり機密情報を奪取される可能性がある。
2007/06/25 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:10.9.1未満、11.4.19-R14378未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:10.9.1または11.4.19-R14378以降へのバージョンアップ

▽netjukebox────────────────────────────
netjukeboxは、index.phpあるいはridirect.phpスクリプトがユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。
2007/06/25 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:4.01b
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽Sun Board────────────────────────────
Sun Boardは、細工されたURLリクエストをinclude.phpあるいはdoctype.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/06/25 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.00.00
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽Powl───────────────────────────────
Powlは、細工されたURLリクエストをhtmledit.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/06/25 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:0.94
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽phpRaider────────────────────────────
phpRaiderは、index.phpスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。
2007/06/25 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.0.0.rc8
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽PHP───────────────────────────────
PHPは、realpath機能のエラーが原因で機密情報を奪取されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にopen_basedirあるいはsafe_mode制限を回避してシステム上の任意のファイルの存在を決定される可能性がある。
2007/06/25 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:5.2.2以前
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:5.2.3以降へのバージョンアップ

▽VLC media player─────────────────────────
VLC media playerは、vasprintf機能が原因でDoS攻撃を受ける複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に細工されたWAVファイルによってコンピュータを接続不能にされる可能性がある。
2007/06/25 登録

危険度:低
影響を受けるバージョン:0.8.6b以前
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:0.8.6c以降へのバージョンアップ

▽NetClassifieds──────────────────────────
NetClassifiedsは、viewcat.phpスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることなどによって複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にでSQLインジェクションやクロスサイトスクリプティングを実行される可能性がある。
2007/06/25 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:すべてのバージョン
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽MyServer─────────────────────────────
MyServerは、無効なファイル拡張子を使って任意のスクリプトに細工されたリクエストを送信することが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に機密情報を奪取される可能性がある。 [更新]
2007/06/22 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:0.8.9
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽SerWEB──────────────────────────────
SerWEBは、細工されたURLリクエストをload_lang.phpスクリプトに送ることで悪意あるファイルを追加されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にWebサーバ上で任意のコードを実行される可能性がある。 [更新]
2007/06/22 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:0.9.4
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽BitchX──────────────────────────────
BitchXは、細工されたリクエストを送信されることが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコマンドを実行される可能性がある。 [更新]
2007/06/22 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:1.1-final
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽LiveCMS─────────────────────────────
LiveCMSは、categoria.phpスクリプトに細工されたSQLステートメントを送ることでSQLインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にデータベース上のデータを修正されたり削除される可能性がある。 [更新]
2007/06/21 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:3.4未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽FuseTalk─────────────────────────────
FuseTalkは、comfinish.cfmおよびautherror.cfmスクリプトがユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。 [更新]
2007/06/21 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:全てのバージョン
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:after 6/19/2007以降へのバージョンアップ

▽PHP Tidy extension────────────────────────
PHP Tidy extensionは、細工されたコマンドを送信されることが原因でバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者にWebシステム上で任意のコードを実行されたりアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2007/06/20 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:2.0
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:公表されていません

▽OpenOffice.org──────────────────────────
OpenOffice.orgは、細工されたRTFファイルを開くよう誘導されることが原因でヒープベースのバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。 [更新]
2007/06/14 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:2.2.1未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:2.2.1以降へのバージョンアップ

▽TinyMUX─────────────────────────────
TinyMUXは、fun_ladd機能が原因でバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行されたりアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2007/04/04 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:20070126未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux、Windows
回避策:2.4以降へのバージョンアップ

<Microsoft>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽Microsoft Outlook Express / Windowsメール────────────
Microsoft Outlook ExpressおよびWindowsメールは、MHTML プロトコル ハンドラなどが原因で複数のセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に影響を受けるコンピュータが完全に制御される可能性がある。 [更新]
2007/06/13 登録

最大深刻度 : 緊急
影響を受けるバージョン:Outlook Express 6、Windowsメール
影響を受ける環境:Windows XP SP2、Server 2003 SP1、SP2、Vista
回避策:WindowsUpdateの実行

<その他の製品> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽eSellerate SDK ActiveX control──────────────────
eSellerate SDK ActiveX control(eSellerateControl365.dll)は、GetWebStoreURL機能が適切なチェックを行っていないことが原因でバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行される可能性がある。
2007/06/25 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:3.6.5.0
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

▽Ingres Database Server──────────────────────
Ingres Database Serverは、コミュニケーションサーバ(iigcc.exe)やデータベースアクセスサーバ(iigcd.exe)コンポーネントが適切なチェックを行っていないことが原因でヒープベースのバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行される可能
性がある。
2007/06/25 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:2.6、2.5、2006(9.0.4)、r3
影響を受ける環境:Windows
回避策:ベンダの回避策を参照

▽RaidenHTTPD───────────────────────────
RaidenHTTPDは、ユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でクロスサイトスクリプティングを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にクッキーベースの認証資格証明を奪取される可能性がある。 [更新]
2007/06/22 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2.0.13以前
影響を受ける環境:Windows
回避策:2.0.14以降へのバージョンアップ

▽Altrap Salamander────────────────────────
Altrap Salamanderは、細工されたプログラムを実行されることが原因でスタックベースのバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行されたりアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2007/06/20 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:2.5未満
影響を受ける環境:Windows
回避策:公表されていません

<UNIX共通> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽GNOME Evolution-Data-Server───────────────────
GNOME Evolution-Data-Serverは、imap_rescan () 機能が"SEQUENCE"値を適切にチェックしていないことが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にコードを実行されたりアプリケーションをクラッシュされる可能性がある。 [更新]
2007/06/22 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:1.11.4未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:1.11.4以降へのバージョンアップ

▽Clam AntiVirus / Kolab Server──────────────────
Clam AntiVirusおよびKolab Serverは、細工されたRARファイルによってDoS攻撃を受けるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にコンピュータに接続不能にされる可能性がある。 [更新]
2007/06/11 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:Clam AntiVirus 0.90.2以前、
Kolab Server 2.0.4以前、2.1.0以前
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:Clam AntiVirus 0.90.3以降へのバージョンアップ
Kolab Server 2.1.0以降へのバージョンアップ

▽Samba──────────────────────────────
Sambaは、NDRデータを適切にチェックしていないことが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に任意のコードを実行される可能性がある。 [更新]
2007/05/16 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:3.0.0〜3.0.25rc3
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:3.0.24へのバージョンアップ

▽Samba──────────────────────────────
Sambaは、SIDs to/from namesを適切に翻訳しないことが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者にルート特典を奪取される可能性がある。 [更新]
2007/05/16 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:3.0.23d〜3.0.25pre2
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:パッチのインストール

▽Samba──────────────────────────────
Sambaは、SAMRがユーザ入力を適切にチェックしていないことが原因でコマンドインジェクションを実行されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に任意のコードを実行される可能性がある。 [更新]
2007/05/15 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:3.0.24
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:3.0.25へのバージョンアップ

▽GnuTLS──────────────────────────────
GnuTLS(Gnu Transport Layer Security Library)は、特定の署名を適切に確証していないことが原因でセキュリティ制限を回避されるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者に無許可のアクセスを実行される可能性がある。 [更新]
2006/09/19 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:1.4.4未満
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:1.4.4以降へのバージョンアップ

▽Eksperymentalny Klient Gadu-Gadu (EKG)──────────────
Eksperymentalny Klient Gadu-Gadu (EKG)は、czyjest () 機能やhandle_keypress () 機能などが原因でセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、ローカルの攻撃者に権限を昇格される可能性がある。 [更新]
2005/07/06 登録

危険度:中
影響を受けるバージョン:2005-06-05 22:03以前
影響を受ける環境:UNIX、Linux
回避策:公表されていません

<Mac OS X> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽Apple Mac OS X──────────────────────────
Appleは、Mac OS Xに関するセキュリティアップデートを公開した。このアップデートにより、WebCoreおよびWebKitにおけるセキュリティホールが修正される。
2007/06/25 登録

危険度:
影響を受けるバージョン:10.4.9未満、Server 10.3.9未満
影響を受ける環境:Mac OS X
回避策:Security Updateの適用

▽Apple Mac OS X ─────────────────────────
Apple Mac OS X は、細工されたパケットを送信されることが原因でバッファオーバーフローを引き起こされるセキュリティホールが存在する。この問題が悪用されると、リモートの攻撃者にシステム上で任意のコードを実行されたり権限を昇格される可能性がある。(Mac OS XおよびMac OS X Serverの複数のプロダクトのSecurity Updateを公開) [更新]
2007/05/25 登録

危険度:高
影響を受けるバージョン:10.4〜10.4.9、Server 10.4 - 10.4.9
影響を受ける環境:Mac OS X
回避策:ベンダの回避策を参照

<リリース情報> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽MoSQL──────────────────────────────
MoSQLがリリースされた。
http://mosql.jp/

▽Linux kernel 2.6.x 系──────────────────────
Linux kernel 2.6.22-rc5-git8がリリースされた。
http://www.kernel.org/

<セキュリティトピックス> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽トピックス
総務省、ホームページを活用した相談・情報の受付における個人情報等通信内容の暗号化の推進
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/pdf/070621_1.pdf

▽トピックス
@Police、第9回イベント(セキュリティクイズ)公開
http://www.cyberpolice.go.jp/events/index.html

▽トピックス
JVN、JVN#05187780:Hiki において任意のファイルが削除可能な脆弱性
http://jvn.jp/jp/JVN%2305187780/index.html

▽トピックス
トレンドマイクロ、小学4〜6年生の親子40組対象 夏休み自由研究体験教室「セキュリティ落語」参加者募集
http://jp.trendmicro.com/jp/about/news/pr/article/20070625035845.html

▽トピックス
トレンドマイクロ、ウイルス検索エンジン VSAPI 8.500 公開のお知らせ
http://www.trendmicro.co.jp/support/news.asp?id=972

▽トピックス
シマンテック、Veritas NetBackup PureDiskを発表
http://www.symantec.com/jp

▽トピックス
日本エフ・セキュア、「F-Secure PCプロテクションサービス」の提供を開始
http://www.f-secure.co.jp

▽トピックス
Panda Software、インスタントオンラインアンチウイルス NanoScanのミニカスタムバージョンの提供開始
http://www.pandasoftware.jp

▽トピックス
マイクロソフト、セキュリティ製品群Forefront(TM) および運用管理製品群 System Center製品ラインアップ強化
http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3103

▽トピックス
アクト・ツー、ウイルスバリア X4 + テックツールプロ 4.5 をバンドルした『 安心スターターパッケージ 』、ラピッドウィーバー + ダブルテイク + パルプモーションをバンドルした『 ラピッドウィーバー MAX 』を各 3,000 本限定で販売を開始
http://www.act2.com/products/kikaku200706/

▽トピックス
エンフォースデバイス、『InfinityDB』を発表 〜高強度、高速度をカンタンに、データベースの情報を暗号化〜
http://infinitydb.enforce.jp/

▽トピックス
サイトロック、インターネット上の誹謗中傷・なりすまし詐欺などから企業を守る監視サービスを2007年7月より提供開始
http://www.siterock.co.jp

▽トピックス
メディア、携帯電話による個人情報漏えいを防ぐ新サービス「MEDiA Mobile Free(M2Free)」を7月より提供開始
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=15169&medium_id=969

▽トピックス
日本ユニシス、情報セキュリティおよびIT全般統制の強化を支援『統合ログ管理ソリューション』を提供開始
http://www.unisys.co.jp/news/NR_070625_log_management.html

▽トピックス
ネットレイティングス、「Nielsen//NetRatings」 2007年5月の月間インターネット利用動向調査結果を発表
http://www.netratings.co.jp/New_news/News06252007.htm

▽トピックス
日本セーフネット、SafeNet Ethernet Encryptorが米国政府が規定する最も厳格な暗号化規格の認定製品に
http://jp.safenet-inc.com/

▽トピックス
EC studio、「検索エンジンスパムチェッカー」をリリース
http://www.ecstudio.jp/

▽トピックス
日本マネジメント総合研究所、J−SOX対応要員をチームで提供:J−SOXスタッフ・オフィスのサービス本格開始
http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=15146&medium_id=969

▽サポート情報
アンラボ、V3 緊急アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2345

▽サポート情報
アンラボ、SpyZero 定期アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2344

▽サポート情報
アンラボ、V3 定期アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2343

▽サポート情報
アンラボ、V3 緊急アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2342

▽サポート情報
アンラボ、SpyZero 定期アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2341

▽サポート情報
アンラボ、V3 定期アップデート情報 【2/2】
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2340

▽サポート情報
アンラボ、V3 定期アップデート情報 【1/2】
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2339

▽サポート情報
アンラボ、V3 緊急アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2338

▽サポート情報
アンラボ、V3 緊急アップデート情報
http://japan.ahnlab.com/news/view.asp?seq=2337

▽ウイルス情報
トレンドマイクロ、TROJ_AGENT.GUK
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ%5FAGENT%2EGUK

▽ウイルス情報
トレンドマイクロ、TROJ_AGENT.UYO
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ%5FAGENT%2EUYO

▽ウイルス情報
トレンドマイクロ、JS_DLOADER.NUF
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=JS%5FDLOADER%2ENUF

▽ウイルス情報
トレンドマイクロ、HTML_IFRAME.CV
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=HTML%5FIFRAME%2ECV

▽ウイルス情報
トレンドマイクロ、TROJ_ARTIEF.E
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=TROJ%5FARTIEF%2EE

▽ウイルス情報
シマンテック、W32.Glupzy.A
http://www.symantec.com/enterprise/security_response/writeup.jsp?docid=2007-062312-1508-99

▽ウイルス情報
シマンテック、W32.Fubalca.I!html
http://www.symantec.com/enterprise/security_response/writeup.jsp?docid=2007-062219-0311-99

▽ウイルス情報
シマンテック、W32.Fubalca.I
http://www.symantec.com/enterprise/security_response/writeup.jsp?docid=2007-062214-3636-99

▽ウイルス情報
シマンテック、W32.Renco@mm
http://www.symantec.com/ja/jp/enterprise/security_response/writeup.jsp?docid=2007-062112-2823-99

▽ウイルス情報
日本・エフセキュア、W32/Agent.AW
http://www.f-secure.co.jp/v-descs/v-descs3/W32-Agent-AW-jp.htm

▽ウイルス情報
日本・エフセキュア、W32/Agent.BNF
http://www.f-secure.co.jp/v-descs/v-descs3/W32-Agent-BNF-jp.htm

▽ウイルス情報
日本・エフセキュア、W32/Qhost.IT
http://www.f-secure.co.jp/v-descs/v-descs3/W32-Qhost-IT-jp.htm

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Singu-BB (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojsingubb.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dloadr-BAR (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdloadrbar.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Maran-AT (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojmaranat.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/DwnLdr-GVV (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdwnldrgvv.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/DwnLdr-GVW (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdwnldrgvw.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/MalDoc-C (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojmaldocc.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dropper-QJ (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdropperqj.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/VB-DWF (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojvbdwf.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Agent-FWS (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojagentfws.html

▽ウイルス情報
ソフォス、W32/Impard-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32imparda.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Banloa-BY (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbanloaby.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Banker-EHU (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbankerehu.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Banker-EHT (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbankereht.html

▽ウイルス情報
ソフォス、W32/Rbot-GRP (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32rbotgrp.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Banloa-BZ (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbanloabz.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dloadr-BAQ (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdloadrbaq.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Agent-FWP (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojagentfwp.html

▽ウイルス情報
ソフォス、W32/Shellot-M (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32shellotm.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Mal/EncPk-R (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/malencpkr.html

▽ウイルス情報
ソフォス、W32/Rbot-GRO (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32rbotgro.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dropper-QH (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdropperqh.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/DwnLdr-GVU (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdwnldrgvu.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Zapchas-DJ (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojzapchasdj.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Psyme-ER (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojpsymeer.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Agent-FWQ (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojagentfwq.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Bckdr-QIP (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbckdrqip.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dload-G (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdloadg.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Maran-AR (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojmaranar.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Hupigo-P (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojhupigop.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dropper-QI (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdropperqi.html

▽ウイルス情報
ソフォス、W32/Agobot-AIV
http://www.sophos.co.jp/security/analyses/w32agobotaiv.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dropper-QF (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdropperqf.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Bancban-QH (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbancbanqh.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dropper-PY (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdropperpy.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Delf-EXE (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdelfexe.html

▽ウイルス情報
ソフォス、W32/Poebot-L (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32poebotl.html

▽ウイルス情報
ソフォス、W32/Delbot-AP
http://www.sophos.co.jp/security/analyses/w32delbotap.html

▽ウイルス情報
ソフォス、W32/SillyFDC-AG (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/w32sillyfdcag.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Banloa-BX (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbanloabx.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/SpamToo-AR (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojspamtooar.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Maran-AS (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojmaranas.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Bancos-BDA (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbancosbda.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Agent-FWO (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojagentfwo.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Banker-EHS (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbankerehs.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Mal/EncPk-V (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/malencpkv.html

▽ウイルス情報
ソフォス、W32/CoiDung-A
http://www.sophos.co.jp/security/analyses/w32coidunga.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Nobond-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojnobonda.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Mal/Dongdor-A (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/maldongdora.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Dloadr-BAO (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojdloadrbao.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/IRCBot-WO (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojircbotwo.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/IRCBot-WP (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojircbotwp.html

▽ウイルス情報
ソフォス、Troj/Bckdr-QIO (英語)
http://www.sophos.com/security/analyses/trojbckdrqio.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Banker.aad
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26839.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.oi
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26835.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Mydoom.l
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26819.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.lx
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26834.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.aou
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26821.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.apy
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26822.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.aqq
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26823.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Banload.cgd
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26842.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Banload.cis
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26843.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Banker.chk
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26840.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.zv
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26837.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.bfr
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26824.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.bgg
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26825.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.guk
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26833.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Aimbot.bn
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26838.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Anivip
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26818.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Banload.bfb
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26841.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.aka
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26820.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.brp
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26826.html

▽ウイルス情報
アラジンジャパン、Win32.Agent.bur
http://www.aladdin.co.jp/esafe/virus/v_all/26827.html

▽ウイルス情報
マカフィー、BackDoor-Icug!iframe
http://www.mcafee.com/japan/security/virB.asp?v=BackDoor-Icug!iframe

▽ウイルス情報
マカフィー、UNIX/Exploit-InterBa
http://www.mcafee.com/japan/security/virE.asp?v=UNIX/Exploit-InterBa

▽ウイルス情報
マカフィー、UNIX/Generic Exploit.pl
http://www.mcafee.com/japan/security/virG.asp?v=UNIX/Generic%20Exploit.pl

▽ウイルス情報
マカフィー、Spam-Mailer
http://www.mcafee.com/japan/security/virS.asp?v=Spam-Mailer

▽ウイルス情報
マカフィー、BAT/Starter
http://www.mcafee.com/japan/security/virS.asp?v=BAT/Starter

▽ウイルス情報
マカフィー、Generic Del.f
http://www.mcafee.com/japan/security/virG.asp?v=Generic%20Del.f

◆アップデート情報◆
───────────────────────────────────
●Debianが複数のアップデートをリリース
───────────────────────────────────
Debianがekg、tinymux、maradnsおよびclamavのアップデートをリリースした。このアップデートによって、それぞれの問題が修正される。

Debian Security Advisory
http://www.debian.org/security/

───────────────────────────────────
●Mandriva Linuxがwebminのアップデートをリリース
───────────────────────────────────
Mandriva Linuxがwebminのアップデートをリリースした。このアップデートによって、webminにおける問題が修正される。

Mandriva Security Advisory
http://www.mandriva.com/security

───────────────────────────────────
●SuSE LinuxがSecurity Summary Reportをリリース
───────────────────────────────────
SuSE LinuxがSecurity Summary Reportをリリースした。Summary Reportには、複数の問題の修正が含まれる。

SuSe Security Announcement
http://www.suse.de/de/security/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. OSSに潜在する訴訟・脆弱性リスク

    OSSに潜在する訴訟・脆弱性リスク

  2. 「JP1/秘文」で作成した自己復号型機密ファイルに、DLL読込に関する脆弱性(HIRT)

    「JP1/秘文」で作成した自己復号型機密ファイルに、DLL読込に関する脆弱性(HIRT)

  3. 「DLL読み込み」の脆弱性の公表件数が急増、対策方法を紹介(IPA)

    「DLL読み込み」の脆弱性の公表件数が急増、対策方法を紹介(IPA)

  4. Apache Tomcat において値検証不備により JSP ファイルがアップロード可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  5. Apache Struts 2 において REST プラグインでの XML データ処理の不備により遠隔から任意のコードが実行可能となる脆弱性(Scan Tech Report)

  6. 10月10日に「Office 2007」の延長サポートが終了、しかし40万台が今も利用(トレンドマイクロ)

  7. Apache Tomcatにおける、任意のファイルをアップロードされる脆弱性を検証(NTTデータ先端技術)

  8. マイクロソフトが10月のセキュリティ更新プログラムを公開、すでに悪用も(IPA)

  9. インシデントは「スキャン」が半数、フィッシングサイト報告件数は千件超え(JPCERT/CC)

  10. WPA2の脆弱性「KRACKs」に注意喚起、通信を盗聴される可能性(JVN)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×