シンクライアント・プラットフォームを発売(カイロス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.23(土)

シンクライアント・プラットフォームを発売(カイロス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

株式会社カイロスは、シンクライアント プラットフォーム「Luke Ver1.0」を6月18日に発売すると発表した。同製品は、強固なセキュリティを実現する、サーバコンピューティングソフト「GO-Global」をベースにした統合ソリューションパック。シンクライアント環境下でWindowsと同等なデスクトップ環境を提供する「Luke Desktop」、ネットワーク接続のプリンタを管理し、FAX機能も搭載した「Luke Print/FAX」、Windows Mobile 5.0を搭載した端末から、サーバにアクセスするためのパッケージ「Luke Mobile」、指紋認証、スマートカードなどの認証デバイスをサポートした「Luke Auth」の4つのコンポーネントから構成されている。

また、同製品の発売に合わせ、新しくSSC(Server Side Computing)事業推進室を設置した。ここでは情報システムセキュリティに関するコンサルティングから、「Luke Ver1.0」の販売、システムインテグレーションに至るまでのトータルなサポート体制を整備し、ユーザのシステム構築を支援していく。さらに、同事業を強力に推進するパートナー制度も同時に開始している。

http://www.kairos-net.co.jp/pdf/20070611001.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×