SSHセキュリティ ソリューションの最新版5.Xシリーズを7月に出荷(SSH コミュニケーションズ・セキュリティ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

SSHセキュリティ ソリューションの最新版5.Xシリーズを7月に出荷(SSH コミュニケーションズ・セキュリティ)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

SSH コミュニケーションズ・セキュリティ株式会社は5月31日、エンタープライズ セキュリティ ソリューション「SSH Tectiaソリューション」バージョン5.Xシリーズの販売・出荷を、総合販売代理店であるディアイティが7月より開始すると発表した。

同製品は、Secure Shellをベースとした一元管理によるセキュアなシステム管理、セキュアなファイル転送およびセキュアなアプリケーション接続を社内外のネットワークを通して実現するセキュリティソリューション。新バージョンは、次世代SSH G3アーキテクチャを採用。他社製Secure Shellに比べ、データ転送のパフォーマンスが最大200%改善し、メモリ消費も抑えられている。また、Unix/Windows/Linuxなどに加え、新たにIBM z/OSプラットフォームに対応。一元的な鍵管理およびユーザー・サーバ証明書のサポートも追加され、IBMメインフレームでのセキュアなファイル転送が実現可能となった。

さらに、高機能ファイル転送製品も追加されており、透過的なFTP-SFTP変換機能により、既存のFTPスクリプトに変更を加えずにセキュアなファイル転送基盤を構築できる。その他にも、高い暗号化パフォーマンス、確実な配信を実現するためのチェックポイント・リスタート機能など、さまざまな新機能が組み込まれている。価格はClientが26,040円〜、Serverが123,900円〜、Managerが2,604,000円。

http://www.ssh.com/company/news/article/839/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×