ANA、予約・チェックインシステムなどの障害で130便が欠航 | ScanNetSecurity
2021.09.21(火)

ANA、予約・チェックインシステムなどの障害で130便が欠航

全日本空輸株式会社(ANA)は5月28日、5月27日未明に発生した予約・チェックインシステムなどの障害で国内線の欠航が相次いだ件で、同社サイトにお詫びを掲載した。これは、全国の空港などで航空機の発券や搭乗手続きが行えなくなり、130便が欠航したほか306便が1時間以

製品・サービス・業界動向 業界動向
全日本空輸株式会社(ANA)は5月28日、5月27日未明に発生した予約・チェックインシステムなどの障害で国内線の欠航が相次いだ件で、同社サイトにお詫びを掲載した。これは、全国の空港などで航空機の発券や搭乗手続きが行えなくなり、130便が欠航したほか306便が1時間以上遅れたというもの。28日にも影響が残り、1便が欠航、9便の出発に遅れが出ている。

ANAでは、今回の障害は予約・チェックインシステムなどの国内旅客系ホス
トシステムと、全国の端末を結ぶ接続系機器のシステムが原因と見ている。接続系機器は5月中旬に更新を行っていたが、これにより処理速度が低下する不具合が発生しており、機器を以前の状態に戻したところ復旧したという。同社では現在、詳細な原因を究明中としている。


ANA:お詫び
http://www.ana.co.jp/topics/notice070527/index.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×