WinnyおよびShareの検出削除ツールをユーザへ無償提供(ハンモック) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2019.08.19(月)

WinnyおよびShareの検出削除ツールをユーザへ無償提供(ハンモック)

株式会社ハンモックは5月16日、Winny/Share検出削除ツールの無償提供を5月23日より開始すると発表した。同社ファイル自動配布/自動インストールツール「AssetView GOLD」の導入企業が対象となる。今回提供を開始するツールは、プログラムを実行するだけでPC内に存在する

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ハンモックは5月16日、Winny/Share検出削除ツールの無償提供を5月23日より開始すると発表した。同社ファイル自動配布/自動インストールツール「AssetView GOLD」の導入企業が対象となる。今回提供を開始するツールは、プログラムを実行するだけでPC内に存在するWinnyおよびShareを検出し、自動削除を行うというもの。

Winny、Shareのファイル名が変更されていても検出できるため、確実な対処を実施することが可能だ。また「AssetView GOLD D」を使い、あらかじめ登録したスケジュールで実行することで、手間をかけずに社内のネットワーク上のPCからWinny、Shareを排除することができる。なお同ツールは、AssetView GOLD保守ユーザ専用ページよりダウンロード方式で提供される。

http://www.hammock.jp/company/release/038.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×