導入が容易なシンクライアントASPサービスを提供開始(OKINET) | ScanNetSecurity
2021.09.25(土)

導入が容易なシンクライアントASPサービスを提供開始(OKINET)

沖電気ネットワークインテグレーション株式会社(OKINET)は5月15日、日本ヒューレット・パッカード株式会社のクライアント統合ソリューション「HP CCI」を活用したシンクライアントASPサービス「シンクラ@PTOP」の販売を開始したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
沖電気ネットワークインテグレーション株式会社(OKINET)は5月15日、日本ヒューレット・パッカード株式会社のクライアント統合ソリューション「HP CCI」を活用したシンクライアントASPサービス「シンクラ@PTOP」の販売を開始したと発表した。

現在、日本版SOX法の施行に向け、端末からの情報漏洩の危険性を抑制できるシンクライアントシステムが注目されているが、初期の設備投資の初期費用が高いことが導入の障壁となっていた。しかし本製品は、月額のASPサービスのため、企業は初期投資を大幅に抑えつつも、容易に導入できることが特徴。また、端末1台に対してひとつのハードウェアを専用で割り付けることで、企業の業務開始直後などにより、急激に負荷がかかる時間帯であっても、数台から数百台規模まで安定した処理が行える。

http://www.oki.com/jp/Home/JIS/New/OKI-News/2007/05/z07022.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×