多要素認証の統合を実現する認証基盤製品を発売(DDS) | ScanNetSecurity
2021.08.03(火)

多要素認証の統合を実現する認証基盤製品を発売(DDS)

株式会社ディー・ディー・エス(DDS)は4月25日、企業の日本版SOX法対応において、本人認証システムの課題を解決する新製品「EVE」シリーズを発売すると発表した。本シリーズは、企業の認証方式を統合するクライアント/サーバソフトウェア製品で、指紋認証はもちろん、静

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社ディー・ディー・エス(DDS)は4月25日、企業の日本版SOX法対応において、本人認証システムの課題を解決する新製品「EVE」シリーズを発売すると発表した。本シリーズは、企業の認証方式を統合するクライアント/サーバソフトウェア製品で、指紋認証はもちろん、静脈認証などさまざまなバイオメトリクス(生体)認証、ICカードなど、企業で利用されるあらゆる認証デバイスの統合的な運用管理を実現するもの。

オフィスビルから工場まで、入退室管理、勤怠管理を始めとした、あらゆるシーンで認証システムをコントロールできるプラットフォームとなっており、マイクロソフト社のActive Directoryに完全対応した製品となっている。現在、「大規模向け指紋認証ソリューション EVE FA」および「大規模向け多要素認証プラットフォーム EVE MA」の2製品ラインの出荷を予定している。

http://www.dds.co.jp/file/PressRelease042507.pdf
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×