携帯アプリでのワンタイムパスワードサービスを個人向けに提供(NTTデータ) | ScanNetSecurity
2021.07.26(月)

携帯アプリでのワンタイムパスワードサービスを個人向けに提供(NTTデータ)

株式会社NTTデータは4月18日、携帯電話のアプリケーションによる「ワンタイムパスワード」サービスを個人向けインターネットバンキングに採用し、5月よりサービスを開始すると発表した。本サービスは、NTTデータが提供する個人向けインターネットバンキングサービス「AN

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
株式会社NTTデータは4月18日、携帯電話のアプリケーションによる「ワンタイムパスワード」サービスを個人向けインターネットバンキングに採用し、5月よりサービスを開始すると発表した。本サービスは、NTTデータが提供する個人向けインターネットバンキングサービス「ANSER-WEB」において、スパイウェアなどによる不正取引を防止するセキュリティ強化策として開始されるもの。

利用するごとにパスワードが変わるワンタイムパスワードによる認証方式を採用することで、本人認証を強化し、セキュリティを向上させる。利用者は、携帯電話にワンタイムパスワード発生用の専用ソフトをダウンロードし、インターネットバンキングを利用する際に、従来から利用しているIDとパスワードに加え、携帯アプリに表示されているワンタイムパスワードを入力することにより本人認証を実施する。現在のところ、10の金融機関がサービスを開始あるいは検討している。

http://www.nttdata.co.jp/release/2007/041800.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×