デスクトップ・プロテクション製品の最新版を発売(ISS) | ScanNetSecurity
2021.07.26(月)

デスクトップ・プロテクション製品の最新版を発売(ISS)

インターネット セキュリティ システムズ株式会社(ISS)は4月17日、Proventiaデスクトップ・プロテクション製品に、新たなアンチウイルスおよびアンチ・スパイウェア・エンジンを追加した最新版、「Proventia Desktop Endpoint Security 9.0」を同日より販売開始したと

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
インターネット セキュリティ システムズ株式会社(ISS)は4月17日、Proventiaデスクトップ・プロテクション製品に、新たなアンチウイルスおよびアンチ・スパイウェア・エンジンを追加した最新版、「Proventia Desktop Endpoint Security 9.0」を同日より販売開始したと発表した。本製品は、ホスト型ファイアウォール、IPS(不正侵入防御)、BOEP(バッファー・オーバーフロー・エクスプロイト・プリベンション)、アプリケーション・コントロール、およびVPS(ウイルス・プリベンション・システム)の各機能が統合されたもの。

最新版では、BitDefender社とのアライアンスにより、さらにアンチウイルスとアンチ・スパイウェア・エンジンをオプションで追加することが可能となる。これにより、ひとつのエージェントを購入し、インストールするだけで複数のレイヤーで既知・未知のウイルスとスパイウェアの検出・遮断率を大幅に向上しデスクトップPCの防御を実現するため、複数のエージェントの購入・保守費用、および、管理にかかわる費用とリソースの負担を削減できるとしている。また、Cisco NACへの対応、およびProventia Network IPSとの連携による通信制御も実現している。

http://www.isskk.co.jp/company/press_office/press07/proventia_20070417.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×