米A10 Networks製高速アプリケーションアクセラレーションスイッチを販売(物産ネットワークス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.19(木)

米A10 Networks製高速アプリケーションアクセラレーションスイッチを販売(物産ネットワークス)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

物産ネットワークス株式会社は4月16日、米A10 Networks社が開発した次世代高速アプリケーションアクセラレーションスイッチ「AXシリーズ」の販売を開始した。

AXシリーズは、専用ハードウェアと独自OS「Advance Core Operating System(ACOS)」により、アプリケーションの応答時間、可用性、セキュリティを飛躍的に向上させた次世代アクセラレーションスイッチ。複数のプロセッサを搭載し、完全な並列処理を実現しているため、アプリケーションの応答時間を最大8倍、サーバの処理能力を最大10倍に向上させることが可能。また、ユーザーによるカスタマイズが可能なインラインスクリプト言語「aRule」を利用することで、パフォーマンスを最大限に維持したまま、柔軟かつ細かなトラフィック処理制御が実現可能。

今後さらに増加が見込まれるSSLトラフィックについては、シリーズ全モデルにSSL処理専用のASICを搭載。ACOSと併用することで、さらにSSLアクセラレーション能力を向上させることができる。DDoS攻撃などに対してもラインレートで防御を行うことができ、サイト全体のセキュリティ確保にも有益。価格は459万9000円〜(税別)。

http://www.bussan-networks.com/a10/info/press_release/pr07_04_16.html
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×