Yahoo!メール、サーバの不具合でメール本文の消失などが発生 | ScanNetSecurity
2021.08.01(日)

Yahoo!メール、サーバの不具合でメール本文の消失などが発生

ヤフー株式会社は4月6日、Yahoo!メールにおいて、メールサーバのプログラムの不具合により、受信後36〜37日を経過したメールの一部においてメールの本文が見られないという事象が発生し、これまでにユーザから19件の問い合わせ・苦情を受け付けたと発表した。また、調査

製品・サービス・業界動向 業界動向
ヤフー株式会社は4月6日、Yahoo!メールにおいて、メールサーバのプログラムの不具合により、受信後36〜37日を経過したメールの一部においてメールの本文が見られないという事象が発生し、これまでにユーザから19件の問い合わせ・苦情を受け付けたと発表した。また、調査を行ったところ、本文が見られなくなっていたメールのうち、メール本文のデータがサーバからすでに消失しており、復旧できないものがあることが判明している。

上記の対象となるメールは、Yahoo!メールの迷惑メールフィルターでは迷惑メールと判定する特定アドレスから大量送信されるメールや、ユーザが迷惑メール報告をした送信元からのメールなどのうち、一定条件下で迷惑メールフォルダではなく受信箱に配信されるメールの一部。同社ではすでに再発防止措置を講じているが、今後同様の障害を発生させないよう、なおいっそう対策を徹底していくとしている。


ヤフー:一部のお客様のメールボックス内のメール本文消失について
http://help.yahoo.co.jp/guide/jp/mail/info/070406/
《ScanNetSecurity》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×